40代からの膣引き締め、膣縮小 女性器のお悩みを あなたの主治医が解決します

膣引き締めや膣縮小、膣トレなど膣ゆるみ改善のためのノウハウ

女性器のお悩みを専門医が解決します » 膣縮小の治療法全解説 » 超音波

超音波

超音波の膣引き締め効果

超音波を使ったマシンでは、どんな膣引き締め効果があるのか、またどんなマシンがあるのかを解説します。

超音波とは、いわゆる人間の耳には聞こえない20Kzを超える高い周波数を持つ音波のことをいいます。もともと超音波は、指向性が強いため1点に集中する性質があります。そこで、膣引き締めに使用する超音波も、高密度焦点式超音波治療器(HIFU)と呼ばれています。高周波より深く、メスを使わずに手術でしか到達しなかった部分まで超音波エネルギーが届くため、深部の細胞で新しいコラーゲンの入れ替わりが行われ、根元からふっくらと厚みのある膣壁に生まれ変わることで引き締め効果を生み出します。
施術範囲も広く、膣の最も奥の部分から入口、さらには尿道の周辺部まで全方位に対しての照射が可能なので、超音波での施術でありながら、手術並みの範囲が特徴です。
施術は、照射部位に温かい程度の熱感がありますが、痛みはありません。照射部位を傷つけず出血もないため、負担も少なく日常生活への影響はほとんどありません。1回の施術で1~2年ほど効果が持続すると言われています。
従来のレーザー治療や高周波治療で効果に満足できなかった人や、手術は望まない人におすすめしたい治療法です。
また、レーザー治療と併用することでさらに広範囲に超音波エネルギーを作用させ、より高い効果を発揮できる治療法も提案されています。

超音波を使った膣引き締めマシン

ヴィーナスハイフ(V-HIFU)

料金:198,000円

超音波を使った世界初の女性器専用超音波治療機器です。高周波を超える4.5mmの深い部分まで熱エネルギーを到達させて最小のダメージで最大の引き締め効果を引き出すマシンです。3つのカートリッジを選択して、個々の膣の厚みに合わせた治療が可能。膣の引き締めだけでなく尿漏れなどの悩みにも対応しています。

>>ヴィーナスハイフについてもっと詳しく見る

女性器のお悩みを
専門医に
相談してみた