40代からの膣引き締め、膣縮小 女性器のお悩みを あなたの主治医が解決します

膣引き締めや膣縮小、膣トレなど膣ゆるみ改善のためのノウハウ

女性器のお悩みを専門医が解決します » 自分でできる膣ゆるみチェックから膣トレ

自分でできる膣ゆるみチェックから膣トレ

自宅で膣トレをするために

自宅で膣トレを行う前に自分の膣の状態を把握するためのセルフチェックの方法や、具体的な膣トレのやり方について紹介します。

膣のゆるみに悩んでいる女性はかなり多いと言われています。そのなかでクリニックを受診する人は比較的少なく、1人で悩んでいる人や自分でどうにかしようとしている人がほとんどです。そこで、クリニックを受診するのは勇気がないという人や費用をあまりかけずに膣のゆるみや尿漏れを改善したいと考えている人におすすめしたいのが、自宅でできる膣トレやエクササイズなどです。軽度の膣のゆるみであれば、このようなトレーニングで改善することも期待できますので、是非参考にしてください。

膣トレを行う前に大切になってくるのは、自分の膣のゆるみ度をチェックすることです。下記で紹介するチェックリストでチェックがたくさんつくほど、膣のゆるみ度が大きいと考えるといいでしょう。また、膣のゆるみに関連して尿漏れチェックリストも紹介しておきます。膣のゆるみを感じている人には、思い当たることが意外にあるかもしれません。

実は、膣のゆるみは膣だけに限らずその周辺にも関係しています。その理由は、膣と肛門や尿道をはじめ骨盤にある内臓や器官は同じ筋肉が働いているからです。つまり膣のゆるみは、そこを司る筋肉そのものの衰えから起きているのです。ですから、膣トレの最大の目的は膣の引き締めに留まらず、骨盤底筋群という筋肉を鍛えることにあると考えるといいでしょう。膣トレを続けるメリットは、膣の引き締めや尿漏れが改善されるのみならず、例えば、姿勢が良くなる、脚が細くなる、お尻がきゅっと持ち上がるなど、女性としては嬉しい効果が期待できるのです。

簡単なものなら、テレビを見ている合間や通勤電車の中、デスクワークの最中などいつでもどこでもできます。それにはきちんとしたポイントを押さえておくことも大切ですので、よく理解して行いましょう。また、グッズなどを使ってより高い効果を期待したい人のための情報も掲載しています。楽しみながら骨盤底筋を鍛えるあの手この手の方法の中から、自分のライフスタイルに合ったものを選んでください。即効性はありませんが、楽しく続けていくうちに効果に気づく日がきっとくるでしょう。

自宅でできる膣トレ情報

膣ゆるみセルフチェック

自宅で膣トレを行う場合、自分の状態を把握しておくことが大切です。その状態に合わせてどこに意識を集中すればいいのかなど、トレーニングの目的が明確になります。以下の膣ゆるみチェックリストに基づいて、自分の膣の状態を把握しておきましょう。

  1. 出産経験がある
  2. 尿漏れする
  3. 尿を途中で止められない
  4. 尿意をもよおすと我慢ができない
  5. お腹が出ていて肥満体型である
  6. セックスのときに膣を締められない
  7. セックスの最中にコンドームがはずれかけた
  8. セックスの最中に空気が入って音がする
  9. セックスの最中、膣とペニスとの密着度が低くなった気がする
  10. 入浴後にお湯漏れがある
  11. タンポン使用時に経血が漏れることがある

また、膣ゆるみは、尿漏れや加齢とも大きな関連があるので、併せてチェックをするとより自分の膣の状態がわかります。

>>もっと詳しくセルフチェックしたい方はこちら

骨盤底筋とは

膣や肛門、尿道などの引き締めには、骨盤周辺にある骨盤底筋という9つの筋肉が働いています。そこで、骨盤底筋の種類や働きについての基礎知識を学び、膣の引き締めは何を目指して行なえばいいのかを理解しましょう。

>>骨盤底筋ついて知りたい方はコチラ

基本の膣トレ方法

クリニックに行かなくても自宅でできる膣トレがあります。ちまたで知られている基本の膣トレにはどんな方法があるのか、片手間でできる簡単膣トレといった動画なども参考にしながら正しいトレーニング方法を学びましょう。

>>膣トレ方法について知りたい方はコチラ

膣トレグッズ

膣のゆるみが気になる人のために、膣トレ専用に作られたさまざまなグッズが販売されています。膣トレグッズにはどんな種類や違いがあるのかなど、購入時の参考になる情報を紹介します。

>>膣トレグッズについて知りたい方はコチラ

膣トレエクササイズ

膣トレの効果をさらに高めるために、基本の膣トレよりさらに本格的に行なう膣エクササイズを紹介します。呼吸や意識の置き方、力の入れ方など動画を参考に、正しいエクササイズ法をわかりやすく解説します。

>>膣トレエクササイズについて知りたい方はコチラ

膣トレヨガ

年齢を問わず実践できるヨガには、膣の引き締めや骨盤底筋を鍛える効果のあるエクササイズやポーズがあります。ヨガは正しいやり方が重要ですので、動画を参考にわかりやすく説明していきます。

>>膣トレヨガについて知りたい方はコチラ

このようなトレーニングを行ってもなかなか効果を感じられない場合には、クリニックを受診してカウンセリングを受けてみるといいですね。専門的な見地で診断して、もっと幅広い選択肢の中から最適な治療法を提案してくれるでしょう。

女性器のお悩みを
専門医に
相談してみた