40代からの膣引き締め、膣縮小 女性器のお悩みを あなたの主治医が解決します

膣引き締めや膣縮小、膣トレなど膣ゆるみ改善のためのノウハウ

女性器のお悩みを専門医が解決します » 女性器のお悩みを解決する婦人科形成とは » 副皮を小さくしたい

副皮を小さくしたい

副皮とはなにか

クリトリスを覆っている包皮の外側、小陰唇と大陰唇の間にあるヒダのような部分を副皮といいます。
副皮の形や大きさは、人によってまちまちで個人差があり、例えば、副皮がクリトリスの先までしっかりある人もいれば、片側だけにある人、さらに大きい人、小さい人などさまざま。どの形も異常や病気ではないものの、副皮のバランスを気にして自信が持てない場合や、汚れが溜まって炎症や臭いがある…といった不安は、パートナーとの性交渉の際のコンプレックスになり、心の負担になることもあるようです。

悩み相談~クリトリスの辺りが大きく見えて恥ずかしい~

他人と比べるとクリトリスのサイズが違うと悩む20代・女性

私は足を閉じても、クリトリスの辺りがもっさりと目立ってしまうのが悩みです。友人と温泉などに行った時に、そっと人と比べてみても、やはり私の場合は普通ではないように思います。
常にクリトリスが大きいように思えて、とても恥ずかしいです。小陰唇も大きいようで、全体的にデリケートゾーンがはみ出しているのがとにかくコンプレックス。何とかして普通の大きさにしたい、とずっと考えています。

考えられる施術法

施術法 詳細 料金
副皮除去術
副ヒダ縮小術
副皮の大きさが大きい場合やバランスが悪い場合などに、麻酔下で余分な副皮を切除し縫合します。溶ける糸を使うケースがほとんどなので日帰りで抜糸も不要です。 150,000~
250,000円程度

一般的には、小陰唇縮小術と同時に行われることの多い手術で、クリニックによってはダイオードレーザーを使った切除を行います。レーザーを使うと出血も最小限で済むほか、術後の経過も良好です。
副皮除去術はデリケートな部位に行われる手術なので、クリニック選びが重要です。特にレーザーを使用する場合には熟練したスキルが必要とされていますので、カウンセリングで信頼できるクリニックかどうか確認することが大切です。

副皮の悩みをみどり美容クリニックに無料相談する

女性器のお悩みを
専門医に
相談してみた