40代からの膣引き締め、膣縮小 女性器のお悩みを あなたの主治医が解決します

膣引き締めや膣縮小、膣トレなど膣ゆるみ改善のためのノウハウ

女性器のお悩みを専門医が解決します » 女性器のお悩みを解決する婦人科形成とは » 恥骨部の脂肪を減らしたい

恥骨部の脂肪を減らしたい

恥骨部の気になるふくらみとは

骨盤の一部分で、手前にある左右1対の骨のことを、恥骨と呼びます。左右の恥骨は骨盤のちょうど真ん中で、恥骨結合によってつながっています。
この恥骨部は、人によってふくらみの度合いが違いますが、このふくらみのほとんどは脂肪でできており、その理由のひとつに、性交渉の際に男性の恥骨とぶつからないよう、クッションの役割をはたしていると言われています。
また、恥骨部は交通事故などでも骨折しやすい場所としても知られており、脂肪で保護することで衝撃の緩衝材ともなっています。

脂肪が多くて膨らみが強い人は、よくドテ高とかモリマンと呼ばれているのもあり、恥骨部が出ているのを気にしている人は意外に多くいます。密着したパンツをはいたときや温泉に行ったときなどに、股間の膨らみが目立って恥ずかしい思いをしたことがある人もいるようで、このようなケースの多くは、恥骨部に脂肪が多く蓄積されていることが原因しています。

悩み相談~股間の膨らみにウンザリ~

タイトな服でおしゃれをしたい20代・女性

食べ物や運動などに比較的注意して、体形維持を頑張っていますが、タイトな服を着たときに股間がもっこりと目立ってしまいます。レギンスやタイトなパンツをはきたいのに、着る服を選ばなければいけません。何か良い方法はないのでしょうか?

考えられる施術法

治療法 詳細 料金
恥骨部の脂肪吸引 麻酔下で太ももの付け根に細い管を入れて、止血剤などを注入しながら脂肪を溶かして吸い取り除去します。除去が終わったら1針程度縫いますが、皺などに隠れて傷はほとんどわからなくなります。術後陰部にむくみなどの症状が見られることがありますが、2週間程度で落ち着いてきます。 320,000円程度

恥骨部の脂肪吸引は日帰りで可能ですが、術後3日間ほどガードルなどで圧迫したり、シャワーを控える必要があります。左右のバランスを美しく整えられるうえ安全な手術を受けるためには、信頼できるクリニックを見つけることも大切です。とてもデリケートな悩みなので、カウンセリングで親身になってもらえることも譲れない条件ですね。まずは、カウンセリングでしっかり相談してみることをおすすめします。

恥骨部の悩みをみどり美容クリニックに無料相談する

女性器のお悩みを
専門医に
相談してみた